<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
        

 1.はじめに 2.『無呼吸症候群』って知ってる? 3.息がとまる 4.思い込み 5.本当の怖さ 6.きっかけ
 7.無呼吸症候群はこういう病気 8.無呼吸症候群はこういう病気 9.無呼吸症候群はこういう病気
 10.お願いがあります 11.検査ってどんなの? 12.検査ってどんなの? 13.検査ってどんなの?
 14.CPAPについて 15.CPAPについて 16.CPAPについて


 その他、「SAS日記」もよろしくです!

                 

2014.11.03 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク

2014.11.03 Monday

月日がたちまして

 
あっというまに、月日は流れるものです。

気がつけば、もう3年以上経過してました。

いろんな事があった3年でしたよ。

中身が濃すぎて、ここでは書ききれません。

さすが厄年といったところでしょうか。とりあえずそういう事にしておきますw

いまは、ちょっとは余裕できてきたかな。そんな感じです。

最近は、もっぱらtwitterをメインにこちょこちょつぶやいてます。

手軽なもんでね。

2011.03.12 Saturday

地震

2ちゃん転載 パート2


8 :M7.74(大阪府):2011/03/12(土) 09:17:20.18 ID:eSZnnr9z0
・避難した女性の方。
絶対に一人で公衆トイレに行かないで。
便乗する性犯罪者がいます。
常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。
・赤ちゃんがいる方。
赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを置いてください。
阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。
彼の死を無駄にしないで。
・電話の使用は極力避けてください! 
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています。 
安否の確認は災害用伝言ダイアル171番 
またはツイッターなどのネットの利用でお願いします。
・地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、水道が止まる前に、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。
阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。
・停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
また避難する際も絶対にブレーカー落としてください。
送電時に火災になって家が燃えてしまいます。
停電から復旧した瞬間ショートして火災というケースも多いようですので、停電してても落としてください。
通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。
・ガスの元栓をしめてください。
ガスが充満すると静電気だけで大爆発が起こります。
・断水の可能性がありますので、お風呂に水をためてください。
飲料水の確保もお忘れなく。
ネットが使えるうちに自分の住んでる地区の避難場所を確認してください。
・足元数十センチの津波でも足をすくわれ一気に沖合まで流されます。
絶対に見物などには行かないようにしてください。
・車のトランクにタイヤ交換用のジャッキがついているはずです。

2011.03.12 Saturday

太平洋沖地震

 おひさしぶり。とりあえず生きてます。

地震により被害を被った方々にお見舞い申し上げます。

2ちゃんで役に立ちそうなレスを発見しましたので、取り急ぎコピペします。
おそらくは阪神大震災の経験者の方かと。


↓以下転載


22 :M7.74(大阪府) :2011/03/11(金) 22:07:44.39 ID:cP4vBGsG
自分でまとめたんだが・・・。

被災時に必要だと思われる救援物資

・食糧
  缶詰→缶きりいらずの指で開けられるもの
  米→真空パックご飯か、水を入れて戻せるアルファー化米がいい
  赤ちゃん用のミルク
  日持ちのする調味料もいいかもしれない
・水
  飲料水
  水を入れるバケツやポリタンクなども必要になってくる
・防寒具
  毛布など
・衛生用品
  女性の生理用品、子供のおむつ、大人用のおむつ
・防塵マスク
・防災頭巾
・軍手
・ゴミ袋
  大きい方がいい・給水車の飲み水を入れるバケツ代わりになったり色々と使い道が多い
・ラップ
  頑丈な奴が便利・皿に敷いて洗う用の水を節約したり傷に巻きつけて止血や木と一緒に巻いて包帯代わりになる
・クッション
  生地が厚い奴がベスト・外に避難する時は頭を守れるし避難生活中は枕にすると少し体力を維持し易い
・通気性の良いスニーカー
  通気部分以外はガッチリした奴・頑丈な靴だと足元に散らばってる破片で怪我をし辛い
  通気性が良いと水の中を安全に歩けるから クッションはあればでいい
・その他雑貨
  電池やカセットボンベ

ボランティアで行く人

個人で行く場合、自分が食べる分は救援物資とは別に各自で用意する必要があります

助けに行きたい気持ちはわかりますが、今は行っても迷惑になるだけの可能性が高いです
中越地震の時、物資の仕分けが大変すぎて、個人の物資は受け取らない方向にしていたそうです
救援要請の窓口が開くまで待ちましょう

窓口が開いたら、見逃さないように!開いたら窓口のソースの拡散を!


でも、最後にこれは見てくれ
wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E3%81%AE%E7%81%BD%E5%AE%B3

2011.01.30 Sunday

BCG・コッホ現象なのかな?

 
コッホ現象・・・

なんだか、今日は空気が乾燥してますねぇ。乾いた咳が

「コッホ コッホ」・・・



・・・・さて、コッホ現象といえば、BCGを初めて接種したら、まず気になる症状ですよねぇ。

札幌市は4ヶ月検診の時にBCGやることになってまして、先日うちの娘もやってもらったわけです。

BCG接種したあと、2〜3週間したら赤くなって、ちょっとジュクジュクしてくるらしいのですけど、うった翌日からもう赤く腫れてやがる。



写真は少し分かりずらいけど、軽く膿んでる感じで周辺が赤くなって少し熱を持ってる。

あれ?なんか変だな?なんか早くね?

これって「コッホ現象」というやつではないのか?

心配になった嫁ちゃんが翌日にかかりつけの小児科に電話したら、「診せてください」とのことで、病院に連れてった。

「あーこれなら心配ないですねぇ」
たぶん腫れが引いていって、後で通常の反応がでるだろうとのこと。
3日くらいしてもジュクジュクしてたら病院にきてーということなので、とりあえず大丈夫そう。

で、4日後の今日の状態は



まあ赤みもどんどん減って膿んでる感じもないので、とりあえず様子見かな。

病院の先生曰く、「周囲に結核の人がいなければ、大概大丈夫」とのこと。

たぶん大丈夫だね。



                         
ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
               
RECOMMEND
FEED


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
スキンケア美白