<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 太平洋沖地震 | main | 月日がたちまして >>
        

 1.はじめに 2.『無呼吸症候群』って知ってる? 3.息がとまる 4.思い込み 5.本当の怖さ 6.きっかけ
 7.無呼吸症候群はこういう病気 8.無呼吸症候群はこういう病気 9.無呼吸症候群はこういう病気
 10.お願いがあります 11.検査ってどんなの? 12.検査ってどんなの? 13.検査ってどんなの?
 14.CPAPについて 15.CPAPについて 16.CPAPについて


 その他、「SAS日記」もよろしくです!

                 

2014.11.03 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク

2011.03.12 Saturday

地震

2ちゃん転載 パート2


8 :M7.74(大阪府):2011/03/12(土) 09:17:20.18 ID:eSZnnr9z0
・避難した女性の方。
絶対に一人で公衆トイレに行かないで。
便乗する性犯罪者がいます。
常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。
・赤ちゃんがいる方。
赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを置いてください。
阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。
彼の死を無駄にしないで。
・電話の使用は極力避けてください! 
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています。 
安否の確認は災害用伝言ダイアル171番 
またはツイッターなどのネットの利用でお願いします。
・地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、水道が止まる前に、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。
阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。
・停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
また避難する際も絶対にブレーカー落としてください。
送電時に火災になって家が燃えてしまいます。
停電から復旧した瞬間ショートして火災というケースも多いようですので、停電してても落としてください。
通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。
・ガスの元栓をしめてください。
ガスが充満すると静電気だけで大爆発が起こります。
・断水の可能性がありますので、お風呂に水をためてください。
飲料水の確保もお忘れなく。
ネットが使えるうちに自分の住んでる地区の避難場所を確認してください。
・足元数十センチの津波でも足をすくわれ一気に沖合まで流されます。
絶対に見物などには行かないようにしてください。
・車のトランクにタイヤ交換用のジャッキがついているはずです。

2014.11.03 Monday

スポンサーサイト

  • 12:18
  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク
コメント
元気にお父さん、してますか?

(=^−^=)
  • 奈々
  •  - 2011/06/25 10:57 PM
たぶんもう見てないでしょうが・・・
かなり放置してました。すいません。
元気してますよ。なんとかですけど。
いろーんな事があって、ブログ更新する気がおきませんでした。
お気にかけていただいて、ありがとうございました。
  • あべっち
  •  - 2011/08/10 8:46 PM
シーパップを調べていてブログに行着きました。
現在使用中です。とても参考になる記事ばかりでしたが、2011/03/12から更新されてないので、まさか、と心配しましたが8月にコメント返信されているのを読んでホッと安心しました。

私は盛岡市在住でして、昨年2月にクモ膜下出血し、東北大震災の前日まで入院してました。

以来、血圧や動悸、過呼吸、睡眠時無呼吸と闘っています。

あったかい文章とともに大変参考になりますので、その気になられたら是非ブログ再開を願うものであります。

お元気でいてください。
  • 雲男 仁左衛門
  •  - 2012/07/06 1:44 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
                         
ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
               
RECOMMEND
FEED


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
スキンケア美白