<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 検査ってどんなの? | main | 検査ってどんなの? >>
        

 1.はじめに 2.『無呼吸症候群』って知ってる? 3.息がとまる 4.思い込み 5.本当の怖さ 6.きっかけ
 7.無呼吸症候群はこういう病気 8.無呼吸症候群はこういう病気 9.無呼吸症候群はこういう病気
 10.お願いがあります 11.検査ってどんなの? 12.検査ってどんなの? 13.検査ってどんなの?
 14.CPAPについて 15.CPAPについて 16.CPAPについて


 その他、「SAS日記」もよろしくです!

                 

2014.11.03 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク

2005.11.30 Wednesday

検査ってどんなの?

『ポリソムノグラフィー』(通称:PSG)について

『終夜睡眠ポリグラフィー』ともいいます
これは病院で泊りがけ(入院)の検査になります。
入院は1泊のところもあれば2泊するところもあります。

脳波、心電図、胸・腹の動き、血液中の酸素飽和度などを連続して測定・記録します。

具体的な検査項目は次の通りです。

 (←クリックで大きくなります)

検査項目がたくさんありますね・・。おかげで、検査中は体中にセンサーだらけになります。

センサーの配線とかもけっこう気になります。
でも、案外眠れるもんですww

それらをこのようなグラフにして記録していきます。

 (←クリックで大きくなります)
〈参考〉「帝人ファーマ」

おいらも、検査結果の説明のとき、これを見せてもらいました。
自分がどれだけ呼吸が止まっているか、一目でわかりますorz


おいらは1泊入院でしたので、ここでは、おいらの体験した1泊入院の流れを紹介します。

まず、午後6時〜7時頃に病院へ入ります。

シャワーを済ませてから午後8時〜9時の間で体にセンサーを取り付けます。
センサーの取り付けに20分〜30分かかります (;・∀・)

その後は、自由に就寝。

次の日の朝、5時〜6時頃検査終了。

シャワーして着替えを終えたあと、医師から検査結果の説明を受けます。

7時〜8時頃退院。そのまま会社に行くこともできました。

これがおおまかな流れです。


PSGの特徴は、なんと言っても「検査結果が正確」であること。

夜間、検査技師の方がモニターにて監視しています。なので、センサーが外れたり、なんかおかしいことがあっても対処してもらえます。

 注:ネットの掲示板で「監視なし」のPSGを行っているところありとの情報を
   目にしたことがあります。未確認ですが注意したほうがよさそうです。


また、AHIが20以上40未満の方は、後述する医療機器「CPAP」を保険適用で利用するために必須の検査となります。
つまり、「簡易式検査」で20≦AHI<40の結果がでたら、「PSG」検査をやってAHI20以上という結果がでないと保険適用にならないということ。


でも、いいことばかりじゃないんですよね。

入院を伴う以上、時間的に拘束されます。
おいらの行っている病院のように次の日も会社に行ける様に考慮してくれたり、他の病院では夜10時くらいまで受け入れてくれる所もあると聞きますが、それでも非常に忙しい方は敬遠してしまうでしょう。

また、費用が高いんです。
おいらの時は15,000円程度でした。
なかには、5万円程度とるところもあるそうです。(# ゚Д゚)

そして、前述のとおり体中にセンサーをつけるし、病院という特殊な環境の中におかれてしまうので、気になって、ちゃんと眠れない方もいるそうです。
まあ、大抵は寝るそうですが。


いずれにしろ、入院期間、費用、検査方法は、病院によってまちまちなので、
できるだけ事前に確認されたほうがいいと思います。

2014.11.03 Monday

スポンサーサイト

  • 23:48
  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
                         
ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
               
RECOMMEND
FEED


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
スキンケア美白