<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ニ榲の怖さ | main | Bがとまる >>
        

 1.はじめに 2.『無呼吸症候群』って知ってる? 3.息がとまる 4.思い込み 5.本当の怖さ 6.きっかけ
 7.無呼吸症候群はこういう病気 8.無呼吸症候群はこういう病気 9.無呼吸症候群はこういう病気
 10.お願いがあります 11.検査ってどんなの? 12.検査ってどんなの? 13.検査ってどんなの?
 14.CPAPについて 15.CPAPについて 16.CPAPについて


 その他、「SAS日記」もよろしくです!

                 

2014.11.03 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク

2005.11.30 Wednesday

せ廚すみ

いつも寝る前は1〜2時間ほどTVゲーム。夜1時頃眠くなり消灯。
朝7時すぎに嫁に起こされる。

6時間寝たのか・・・。今日は寝たなー、まだ眠いけど。

いつも朝の目覚めは悪い。十分睡眠を取ったかどうかを時間で判断する毎日。
でもそれがあたりまえ。いつも朝はつらい。自分は低血圧なのかと疑うが
デブの低血圧なんてきいたことない(実際にいたらゴメン)

昨日は夜中に2回ほどトイレに起きた。夜中にトイレに行かない日はない。
多い日は3〜4回行くこともある。

寝る前にビール飲んだからかなぁ。

それも毎日のことで、もう何年も続いているから、あたりまえになっていて、たいして気にもしない。

今日も会社かぁー、だるいなぁ。。

毎朝、会社に行くのがつらい。身体がきつい。
結婚する少し前に転勤し以前とは違う部署に配属となった。そこは本当は自分にとって苦手な部署だった。
できれば変わりたいが、「できない」からやめるのは自分にとっても悔しすぎる。
ここは歯をくいしばってでもやり遂げようと、がんばっていたのだが、なんせストレスがかかる。

かなり、こたえているのかなぁ・・・

でも、いくらストレスがかかるとはいえ、自分以外の人たちは普通に仕事をこなしている。
毎朝、会社へ重い足取りで向かうたびに、自分は「へたれ」なんじゃないかと、むなしさと悔しさに苛まれるが
気合を一発入れて、それらを振り払う。今日もがんばれ、おれ。毎朝会社に行くのに気合がいる。

仕事中、急激に疲れが襲う。
目や頭が重くなる。
それらと戦いながら仕事をこなし、終業のチャイムが鳴ると同時に全身の力がぬける。ひどい時は半ば気を失いかける。
残業があるときも、応接室のソファーで10〜20分ほど休んでから始めることも、よくあった。

「ほんとうに疲れやすいなぁ。。運動不足だもんな。。」
「この仕事に本当に向いてないんだな。こんなに気を張らなきゃ、やってられないなんて」


原因不明のめまいで病院に行ったりもした。
そんなに会社に行くのがいやなのかと、だんだん情けなくなる。

「自分は本当にストレスに弱いなぁ」


・・・そのすべてが、無知からくる『思い込み』

2014.11.03 Monday

スポンサーサイト

  • 23:56
  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
                         
ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
               
RECOMMEND
FEED


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
スキンケア美白