<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 釧路のロータリー | main | Perfume >>
        

 1.はじめに 2.『無呼吸症候群』って知ってる? 3.息がとまる 4.思い込み 5.本当の怖さ 6.きっかけ
 7.無呼吸症候群はこういう病気 8.無呼吸症候群はこういう病気 9.無呼吸症候群はこういう病気
 10.お願いがあります 11.検査ってどんなの? 12.検査ってどんなの? 13.検査ってどんなの?
 14.CPAPについて 15.CPAPについて 16.CPAPについて


 その他、「SAS日記」もよろしくです!

                 

2014.11.03 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク

2008.05.02 Friday

あのセリフ

 
今日の「金曜ロードショー」でルパン三世の「カリオストロの城」をやってました。

もう何度見たかわかりません。ストーリーもセリフ回しも大体分かっているのに、やっぱり見てしまう。
さすが、名作と名高い作品ですな。
 
"カリ城"といえば、このセリフでしょう。

銭形:「やつは、とんでもないものを盗んでいきました。 あなたの心です。」

まあ、ある意味、この場面を見たいが為に今日も見ていたようなものなんですがね。
 
いよいよ、ラストシーン間近となり・・・


銭形:「ルパンめまんまと盗みおって」

クラリス:「いいえ あの方は何も盗らなかったわ。
       私のために闘ってくださったのです。」


来た来た〜


銭形:「いや 奴はとんでもないも・・・・・・・」




で、いきなり現れるニュースキャスター




( ゚д゚)ポカーン



おいらがリモコン操作を誤って、チャンネルが切り替わっちゃったのだ!

慌てる嫁ちゃん

立ちすくむデブ

そしてチャンネルを戻した時には、クラリスが「はい」と笑顔で答えておりました orz


なんというバッドタイミング。 よりによってそこで・・・・ orz
 
それからしばらく、嫁ちゃんに馬鹿にされつづけたのはいうまでもない。
 

2014.11.03 Monday

スポンサーサイト

  • 23:35
  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク
コメント
当然私達も見てたわよ〜♪
あのセリフはスゴイわね〜!!「来る来る〜〜〜!」って思ってると落ち着いて見れなくなっちゃって、セリフの直前についに夫婦でふきだしちゃったわ〜。。。( ̄m ̄*)
スゴイ名作なのに何回も見てると感動出来なくなるわね。。。でもやっぱ楽しかったわ〜( ̄▽ ̄o)♪
僕は観ていませんでしたけど・・・好きな映画は何度も観たくなり、、アハ。観ちゃいますよね。
近くにシネマホールが出来たもんだから、年齢的に1000¥なもんで、、ついつい・・・
三丁目の夕日、友達が泣けるよっていうから、、うん数えたよ。7回うるるん涙しました。
2年後の2作目は、やはりジンクスかな?さほどうるるんしませんでした。
でも、、1作目はPCに録画してて、たまに観るんだけど、、ストーリーも解っちゃいるけど、その場面で泣けちゃいます〜

最近、邦画も頑張ってますね。彼女が水谷豊の観たいって言うけど・・僕は紀元前1万年を観たい
初めてTVで観たアニメ、8マン感動したよ。知ってるかなぁ〜 次に鉄人28、スーパージエッター、ガロ。マグマ大使かな?もちろんコバルトの弟アトムもね。
  •  - 2008/05/03 8:34 PM
茶ーリー夫人さん
そうなんですよね。感動というよりは、もはやお約束というか、とりあえず見て安心するというか。
見ておかないと落ち着かないというか。
もう、かなり昔の作品ですからね。出てくる小道具(電話など)は懐かしい限りですが、作品自体はまったく色あせないですね。さすがです。

光さん
三丁目の夕日、感動するですか。おいらまだ見てないんです。
1作目の方を見るようにしますw
水谷豊の映画、相棒はおいら達も見に行く予定です。
アニメは、残念ながらマジンガーZ以降の時代の人間なので、そのへんは名前だけ知ってます。
鉄人28号は後にリメイクされたものを子供の頃みてました。
あのコントローラーがほしかったのを覚えています。
「行け!鉄人!」
  • あべっち
  •  - 2008/05/03 10:21 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
                         
ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
               
RECOMMEND
FEED


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
スキンケア美白